セール・お買い得速報 - Sale News

【3大サイト】
amazon楽天ヤフーで洋服買うなら?
【徹底比較】

スポンサーリンク

THERIST

 3大ショッピングサイト、徹底比較

レトリバ君
amazon、楽天、Yahooと、3大ショッピングサイト、どれが一番いいんだろうっていつもちょっと悩むよね
フレブル娘
めんどクサイからいつも同じにしちゃったりね
ポメ子
そこでTHERISTは今回、”洋服を買うなら”という視点で、徹底比較をしてみるよ

 もくじ

今回のご紹介記事、目次はコチラです。

時間がない方は目次の題名をクリックして、それぞれの記事へジャンプして飛ばし読みできます。

 的 3大ショッピングサイト徹底比較

目次

  1.   3大ショッピングサイト  的比較ポイント
  2.  その他のメリット
  3.  比較まとめ

それでは見てみましょう。

※免責事項:こちらの記事は投稿時の情報を元にしてあり、事後の内容の変更については直接お問い合わせくださいますようよろしくお願いいたします。

 

 3大ショッピングサイト、 的比較ポイント

ポメ子
今回はこのポイントに絞って比較することで、わかりやすく判断できるようにしました
  •  得られるショッピングポイント
  •  出品されている洋服の品揃え
  •  その他メリット

 得られるショッピングポイント

レトリバ君
ポイントはいつも気になっちゃうから知りたいね

還元率や得られるポイントは、その時によって大きく変わりますが、現在(2020/9/15)の比較をして見ましょう。

 

 還元率

amazonカード使用時、1.5%からMAX2.5%かそれ以上 楽天カード使用時、通常5%かそれ以上 PayPay残高使用時、MAX1.5%

還元率では楽天の圧勝ですね。

YahooはTカードと PayPayの共存の中で、還元率が不透明になってきている印象です。

 

使用できる汎用さ

amazonのサイト内でのみ可能 電気代から旅行、楽天ペイなどグループ全てに可能 PayPayは現在急速拡大中

コチラもポイントが使用できる範囲、汎用性では楽天が圧勝でしょう。

流行りのキャッシュレス対応ですと、楽天ペイとPayPayは、これから還元率をあげながらさらに拡大していくものと思われます。

 

 出品されている洋服はどう?

フレブル娘
じゃあ実際に出品されているものはどんな違いがあるのかな。

 

"ファッション"で検索した結果数

10万件以上 3,994,359件 3,285,913件

検索結果では楽天とYAHOOが圧勝。

amazonは実際はもう少しありそうですが、数ですと少し負けているようです。

 

メンズ、レディースの割合は?

メンズ6万件以上、レディース8万件以上 メンズ1.2万件、レディース16万件以上 メンズ1.3万件、レディース22万件以上

レディースの出品点数だとYAHOOが20万件以上と多く、メンズはどうやら楽天と Yahooが優勢なようです。

 

 まとめますと

  • amazonはより価格帯の広い商品、ブランドを品揃えしていて、出品点数は少ないものの、クオリティが高いアイテムが多いと言えるでしょう。ショッピングポイントは他の2社と比べるとあまり魅力がなく、ポイントに関係なくいい物をお買い物したい人向け。
  • 楽天はなんといっても楽天グループ全ての支払いに使用できるポイントが魅力。品揃えとしては他の2社と比べると、少し落ちるといっていいでしょう。
  • YAHOOはPayPayの導入により、Tポイント一本だったところから、さらに一歩魅力UPした感じがあります。商品ではレディースは圧倒的な商品数となっています。オークションとの相乗効果で、幅広くたくさんの物から探したい方にはオススメといえます。

それぞれのサイトのボタンをクリックすると、各公式サイトへジャンプできます

 

 その他のメリットは?

ポイント、品揃え感でいうと、それぞれに魅了がありますね。

その他のメリットに何があるか、見てみましょう。

 セールの回数

昨年(2019年)を参考に、主要なセールの回数を見てみました。

初売りセール1回、タイムセール10回、プライムデー、ブラックフライデー、サイバーマンデー各1回

合計14回/1年

楽天スーパーセール4回、楽天ブランドデー2回、お買い物マラソン8回、その他、ゴールデンイーグルス・バルセロナ優勝セールなどあり

合計14回(優勝セール除く)/1年

5のつく日36回、ゾロ目の日24回、いい買い物の日(11月11日までの1週間)1回、

合計60回以上/1年

amaoznと楽天はセール時期がわかりやすく、お買い物すべきタイミングをはかりやすいと言えますね。海外の文化から取り入れたブラックフライデー、サイバーマンデーはこれからどんどん日本でも育っていきそうな予感がします。

楽天のお買い物マラソンはちょっとわかりにくいですが、買えば買うほどポイント還元が上がっていくギャンブル要素も少しある、まとめ買いにぴったりな楽しいイベントです。

YAHOOはとにかくクーポン、ポイントアップ、タイムセールなど連発なイメージです。とにかく細かくみていないと一番お得なお買い物をキャッチできない印象。

 

 

 3大ショッピングサイト比較 まとめ

amazon、楽天、Yahooの3大ショッピングサイトの比較、いかがでしたでしょうか。

今回はショッピングポイント、品揃え、セールの回数で比較してみました。

それぞれのサイトのボタンをクリックすると、各公式サイトへジャンプできます

 

3大ショッピングサイト のまとめはコチラです。

  •  amazonはポイントは関係なくいいものを探したい人に!
  •  ポイントゲッター はとにかく楽天でポイント最大化!
  •  商品もセールも細かく見れる人はYahooで掘り出し物を!

以上、セール・お買い得速報 特集でした!

スポンサーリンク

-セール・お買い得速報 - Sale News
-, , , , , , , , , , ,

© 2020 THERIST Powered by AFFINGER5